いなふのブログ

記事を書くのって楽しいな!【思いつきな雑記】

【夜のお店】続、印象に残ってる面接に来た女の子達

f:id:narinariman:20181101204824j:plain

面接する際は清潔感を重視するいなふです。

 

以前の記事の続きです(╹◡╹)

www.enough07.com

 

清潔感があるだけで3割り増しで綺麗に見えます。

それだけでかなり、自分的には好印象になります(*^▽^*)

身だしなみは、かなり重要ですぜ!

 

 

それにしても、

いなふが過去に面接した女の子は今、どうしているんだろう。

今は知るすべはありませんが、こうしてたまに思い出したりします・・。

 

 

ケース5【連続で面接に来た女の子】

 

その子をなぜ、不採用にしたかは覚えてませんが、とにかく1度、お断りしました。

覚えているのは『左目の泣きぼくろ』と特徴的な『ネイル』

 

多分、その2日後だったと思います。

電話で連絡を受け、面接することになりました。

電話だとさすがに気付きませんでした。

 

ボーイ「店長ー?いなふ店長!?面接の女の子来ました!」

いなふ「了解ー、席に通して茶でも出しといてー」

ボーイ「それが・・多分、おととい来た女の子だと思うんですけど・・。」

いなふ「・・( ゚Д゚)マジ?」

 

・・うん!間違いないね!

 

その子でした。

面接の女の子は名前を変えてましたよ。

さて・・どうしよ( ^ω^ )

いや、決して2回連続で面接受けるのはダメじゃないんですが、

こんな短いスパンで来なくても・・そんなにここで働きたいのか!?

店なんて他にいっぱいあるのに、なぜウチに!?

 

・・わかったよ。

・・・わかりましたよ。

その熱意におされ、

 

不採用にしました。

 

その女の子は経験者だったのですが、前に在籍していた店の悪口を、ものすごい勢いで言っていたから!

あぁ・・多分この子はウチに入っても店の悪口を言うタイプだと思ったからです。

それと、かたくなに一昨日面接した女じゃありません!と言っていた事。

 

いや、泣きぼくろがあるやん!!

ネイルも一緒だし!!

 

でも今になって・・・

本当に違ってたらどうしようと思い出して複雑な心境になるな(-ω-;)ウーン

 

ケース6【源氏名のこだわりが強すぎる女の子】

 

源氏名とは『お店で使う仮の名前』です。

 

もちろん本名を使う子もいるんですが・・

その子はこだわりが強すぎました( ゚Д゚)

一通り面接が終わり、採用しようとなった時に、

 

いなふ「名前はどうします?本名にしますか?」

女の子「使いたい源氏名があるんですけど・・今働いてる女の子と被ってないか心配で・・」

いなふ「ふむ・・ちなみにどんな名前がいいんですか?」

女の子「・・りん・・・。

いなふ「えっ?なんですか?」

女の子「ぷりんです!」

いなふ「・・・・」

 

かぶるかぁぁぁ!!

 

その子は結局、採用しました。

ホントに『ぷりん』と言う名前で働いてたんですが1週間ほどで連絡が取れなくなり、そのまま辞めてしまいました。

他の女の子から聞いたんですが『ぷりん』はポケモンのプリンが好きすぎて付けたそうです。

 

・・・

・・・・って、そっちのプリンかい!!

 

ケース7【上下スウェットでやって来た女の子】

 

いくらキャバクラの面接でも一応、無難な普通の服を着てくると思いますが・・

その子は・・ひと味違いました( ゚Д゚)

なんと上下スウェットで登場!!

 

メールでの連絡だったんだけど・・・

なんか地雷臭したんだよな〜Σ(゚д゚lll)ガーン

 

そして面接当日、時間ギリギリでメールがきて、

スウェット女「送れます。」

と、なんとも無機質なメールがきました。

いや・・字が・・・「遅れます。」だろ!

 

その後も、

「いま、〜通りまできました」

「信号待ちしてます」

「あと3分で着きます」

 

・・・・

メリーさんみたい!!

 

そして登場!!

すっ・・すごい存在感!!

では、そんな彼女を見てみよう(^^)/

 

髪型  → ぐちゃぐちゃ

服装  → 上下スウェット

メイク → ノーメイク

体型  → ちょっと太りすぎ

清潔感 → まったく無し

 

・・・

・・・・

相手の事、『うぬ』って言いそう!!

 

もちろん、不採用!!

 

どうして面接に来ようと思ったんだろう・・。

その理由だけ聞けばよかったかな・・・。

 

ケース8【面接の時点で前借りを要求する女の子】

 

こんな子・・いるんだな(;^ω^)

 

電話連絡で面接に来た女の子で、

対応は問題なかったし、逆に愛想がいい子だなと思いました。

 

面接当日、受け答えも普通だったんですが・・

給料の話になった時に、

 

女の子「あの・・給料の前借りとか出来るんですか?」

いなふ「えっ!?・・あっ・・・はい、ある程度なら大丈夫ですよ・・。」

 

ここで女の子、いきなり目の色が変わる・・・!!

 

女の子「じゃあ、さっそくお願いします!」

いなふ「・・・・・( ゚Д゚)」

 

ここでいなふに、電流が走る・・・!!

 

いなふ「・・・・・・えっ!?

 

・・・・

できるかぁぁぁぁ!!!

 

もちろん、まだ働いてないのに前借りは出来ません!

その子は何を血迷ったのか金額まで指定してきました。

なんと「8万円」!

 

こんなこと初めてだったから、どんなリアクションとればいいのか分からなかったよ(´;ω;`)ウッ…

 

たしか・・

「まだ働いてないので前借りは今の時点では出来ませんよ~」

と、優しく言ったと思うんですが・・、

急に女の子が豹変して、

「じゃあ、いいです!!」

と言って面接中に出て行っちゃいました(∀`*ゞ)テヘッ

 

あれにはビックリしたなー(;゚Д゚)

 

面接をしていて気づいた事!

 

私は採用する女の子には共通点がありました。

それは冒頭でも言った『清潔感』です!

もちろん採用するにあたって、清潔感だけではありませんが、

かなり重要な要素です。

キャバクラと言えど、仕事なので身だしなみはキレイにしましょうね(*^-^*)

と、よく言ってました。

それがお客様の接客にも影響して、自然と指名が入ったり、売れっ子になったり、ナンバー1になった女の子もおります。

 

まだ、印象に残ってる面接に来た女の子はいますが、

近いうちに面接に来たボーイについて記事にしてみようと思います(*'▽') 

 

スポンサー

 

 

 

はい!今日はおしまい!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサー