いなふのブログ

記事を書くのって楽しいな!【思いつきな雑記】

【24】が日本でリメイクされるってよ!

【24】の記憶が曖昧ないなふです。

 

『24』がブームになったのが今から約14年くらい前・・だったっけ?

なんかすごい遠い昔の様に感じます。

 

正直、曖昧!

あんまり覚えていない!と言うか全シーズン見たかどうかも定かではないです(∀`*ゞ)エヘヘ

同時期に流行った『プリズンブレイク』の方がハマって見まくってました。

だって・・・プリズンブレイクの日本語吹き替え版でティーバック役が『若本規夫』なんだもん!

 

いなふが一番好きな声優が若本さんなんです。

ティーバック「スウゥゥゥゥゥコオォォォフィーィィルドオォォォ!!」

あの五感を刺激する声は、どうも人を動かす力がある気がします。若本さんと言えばサザエさんのアナゴさんや『すべらない話』のナレーターで有名ですが、思えば若本さんを意識し始めたのは昔、ウッチャンナンチャンがやっていた「投稿!特報王国」でもナレーターを・・・

 

うぉ!?・・・違う違う!

今日は若本さんの事じゃない!

 

 

海外ドラマの火付け役と言えば『24』!

『24』とは?

f:id:narinariman:20190109191116p:plain

24 -TWENTY FOUR-』(トゥエンティフォー)はアメリカイマジン・エンターテインメントが制作し、FOXで放送されたアクションもののテレビドラマ海外ドラマ)。アメリカの架空の連邦機関CTU(テロ対策ユニット)ロサンゼルス支局(シーズン1〜6)の捜査官ジャック・バウアーのテロとの戦いを描く。2001年にアメリカで放送が開始され、その後世界各国で放送され世界的人気作品となった。

24 -TWENTY FOUR- - Wikipedia

 斬新だったのがリアルタイムで時間軸が進むんです。

1話で1時間!1シーズンで24話で1日の出来事の海外ドラマです。

シーズン8まであって、スピンオフ作品なども含めるとかなりの数の作品があります。

 

シーズンによって若干違いますが、おおむね作品のテーマは『テロの脅威』だったと思います。

 

昔、いなふが持っていた『世界のギネスブック2008』とかって言う本に載っていたんですが、主役の『キーファー・サザーランド』の24の1話あたりのギャラがスゴイ!

日本円で約5000万円!!たった1話5000万円!!!

 

・・・うん。いなふの『24』の知識はコレが限界かな( TДT)ゴメンヨー

あー『24』の知識が乏しい(´;ω;`)ウゥゥ

詳しい人だったら無限に書けるんだろうなー。

もう1度、観なおしたいけど・・・まだそこまでのテンションじゃないです!

 

日本版『24』の公開は2020年!

まだ先だね!

テレ朝と20世紀FOXがタッグを組むそうです!詳しくはこちらを ↓

headlines.yahoo.co.jp

 

キャストはまだ決まってないみたいで、ネット上では『誰が主人公ジャック・バウアー役なのか?』という予想する声が上がっているとの事。

 

いなふ的には・・・芸人で居ますよね?

ジャック・バウアーのモノマネで一世を風靡した方。

・・・どきどきキャンプだ!!

でもあれって、『日本語吹き替え版のジャック・バウアー役の声優の小山力也のモノマネ』なんだよね(*^▽^*)

最近、見ないけど結構好きだったなぁー、あのネタ!

 

いろんな意味で2020年って楽しみな事がありそうだ(*'▽')

 

スポンサーリンク

 

今日はおしまい!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村